Unlimited Beck in Lineage2 Bartz

Lineage2 Bartz鯖でのBeckのブログ
By Beck
+17000hit
since 2002/4/30
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
りね2りんぐ
Prev Random Next List
 SR Contents
決断の日
ブログで、この事を書くべきかどうか迷ったけど
会議中のリアルタイムじゃ言いたかった事がまとまりきれてないし
まだ伝えきれてない事もあるので
賛否両論あるかとおもいますが
改めて、俺の意見というか決意というか、そんなものを書いておきたいと思います。


結果から言うと
b0036369_2374893.jpg

自分なりの覚悟を持ったケジメと、主張の意思表示として
9/3の同盟会議終了をもって、BeckはFantasistaStyle血盟を脱退致しました。
(Simple同盟所属の全別キャラ含めて。Aceの方は盟主の交代手続きしなきゃなので、メンテ後w)

会議を通して、また会議前後で話し合った事含めて
自分なりに意見をまとめてみました。

言い回し上、上から目線に見えたりする部分あるかもしれませんが、国語力弱いんだと思ってご了承を^^;
また、少しきつい言い方をしてるかもしれません。


先週の会議後から一週間、いろんな人の話を多くの時間に渡って聞き、話し合い
自分の中で大いに考えて、ある結論に至りました。


ただ、ちょっと、やっちまった・・・と思えるのは・・・
「議論が中途半端なまま抜けて行くのはどうかと思う」みたいな事をと自分自身で発言してる以上、
この段階で脱退するのは、発言と行動が矛盾してしまうんだけど・・・

この議論について、当日の会議で最後まで話し終えれると思ってたから・・・(これ言い訳w)

悩みに悩んだ結果、1週間経って、良い結果が見えない場合、
後述する理由から、脱退すると覚悟を決めて会議に臨んだ手前もあったので
結果、脱退延期も考えましたが、この日に脱退すると言う決意の方を選んだわけです。


予め言っておきたい事は、脱退者・残留者・当事者そのどれにも
共感できる部分・できない部分両方あるって事。

脱退者の意見には多々賛同してるのは確かですが
100%共感出来るわけではない。
その行動自体は悪いとは言えない。
その場の感情で脱退したのではなく、長い間悩み・考え、限界に達した結果の行動なのだから。

逆に、当事者の肩を持つわけでもない。
ただちょっと、当事者があまりにもひどすぎると感じたから、
そこに焦点を置いて責めた判断結果になってますが。
現実を知った上で、鬼になって非情になり、斬り捨てるスタンスでいるべきなのか悩みましたが
やっぱり、直接自分自身の身にそういう事が起こらない限りそこまで非情になれない。
改心って言い方は変かもしれないけど、そゆのに期待したいです。


当事者だけに全責任を突きつけるわけではない。
クラン・同盟全員に何かしらの原因や責任はあると思う。
当事者だけに限らず、俺含め全員がもう一度、自分たちの行動を見つめなおして
するべき行動をして欲しいと思います。
(オレに続いて脱退しろ。 って意味じゃないよ)

事前に問題を知っていたのに、盟主に一任して自分では特に何もしなかった結果
こうなる前に防ぎきれなかったのも原因であると思ってるので。
この責任を取る意味も込めてケジメの脱退決断が理由のひとつ。


もう一つは、
過去の事をいつまでもグダグダ言ってもしょうがない
前向きに考えるしかないと思うし
当事者側の人も、先週は急な展開だったので、気持ちの整理が付かないまま
会議が進み、気持ちがまとまりきれないまま終わってしまったのかもしれない。

先週の会議ははフェアじゃなかった事もあると思ってるので
初めてこのような会議を開いたわけだし、ここからがスタート
それ以前の事は、俺個人的には判断材料にしないようにして、1週間見守ってみました。

1週間ではまだ十分と言える期間ではないのかもしれないけど
このまま判断期間を延ばしてても、ダラダラと引きずるだけ。
前回の会議での、あの結果や多くの意見を本当に考えてくれてるなら・・・
気持ちの整理を行い意見を理解すれば、変わってくるはず
会議直後は、このようにちょっと期待してた部分もありました。
でも現実は・・・

先週の会議後から一週間、行動等いろいろ見てると、まだ理解に苦しむ行動をとってる人がいる。
会議での発言は、結局その場しのぎだけだったのかな?と


いろんな人と話してきた上で、本来なら知りえないような暗部な情報も得てしまった。
これもフェアではないかもしれないけど、
こういうのを知ってしまった以上、このままの状態で素直に今までの様に仲良く楽しく遊ぶ事は出来そうにない。

人間(大きく言うと生命体)の本能なのか、どうやら人は誰かと共感し合い、他よりも優位に立とうとする習性らしい
それが相思相愛であり、周りにも悪影響が出ないのなら全然構わないし、むしろ良い事だろうけど、一部の強制的な共感したいという感情により、その相手、また周りにまで、悪影響を及ぼす場合は、問題ありあり。
こういう人に限って、自分がそれに当てはまっているとは気づかない。

俺が人の事をアレコレ言える立場ではないかもしれんけど、こんな感じらしいです。

こういうのを知った時、まさに今の問題は、これそのものだな・・・と


どうも、当事者は、上辺では変わったように見せたつもりでも、本質はのうのうと遊んでるように見えて、悔しかった。

脱退者達の意思の強さがあまりにも無念すぎる。
何人もが脱退という苦渋の決断まで考えていた重大問題なのだから。
軽く受け流さないで欲しい。
脱退者の弔いって言い方も語弊あるけど、そのような気持ちも含めて、
せっかくの良い機会なので、とことん追求してみようと思った。
もしかすると、その結果、クラン崩壊を進める事に、メンバーを傷つける事になるかもしれない。
でも、このまま何もしないままいるのは、自分としても納得できなかった。
そして、今回の会議では、覚悟の決意を持って、疑問は白黒はっきりさせて結論まで至るように時間の許す限りいろいろと質問する事にした。
しかし、会議ではまだどうも的外れな回答が目立つ感じ
(これは俺の質問の仕方が悪く、ちゃんと伝わっていなかったからかもなのかしれないですが^^;)
いろいろ責めてるけど、憎いわけじゃない。
理解してほしいから。


俺の考えは甘いのかもしれないけど
それでも、いつか考えを改め直して、先週の会議後以降の行動についても考えて、批判も受け入れて改めなおしてほしいです。
本当に良い方向に変わったと俺が判断したなら、個人的には受け入れるでしょう
ただ、今現在はそれが全くもって見えない。


また、脱退者の人達も
いろいろ許しがたい事もあったので、
今は、気持ちが限界値を超えて、聞く耳持たずであり
要求に対する妥協点や、許せる道は全く見えないかもしれないけど、
しばらく経って落ち着いたら、また考えを改めなおしてほしいと思う。
クランを崩壊させたくないって共通意識は持ってるんだから。
もし、Fantaにクラン再興に必要とされ、戻りたいと思ったら、戻ってきてほしいと思います。
脱退者の面々は行動派の人が特に多いのだから、より復帰を願ってます。


オレの脱退が周りや残ったメンバーにとっても本当に良い判断だったのかはわからない。

ただ、自分でこういう言い方をするのもなんですが
俺自身は、リネ2している間は、Fanta創設メンバーの一員として、生涯Fantaだと
Mr.Fantasistaとまで言えるであろうと思っていた。

そして俺が抜けてしまった今、残った創設時メンバーも片手で余裕で数えれる程。
創設時のメンバーだからと特別視してもらいたいわけでも、オゴリでもないけど
その俺が、脱退の決断をしたって事が、どれほどの事なのか残っているメンバーは考えて欲しいです。
このように、もっとマジでこの問題について考えてもらいたいとの抗議・要望の意味を込めての脱退。


このまま会議で話を進めていても、うわべだけでは何とでも言って変わった感じに見えても
なにか大きなスパイスが無い限り、根本は何もかわらないでしょう
ただ、俺が脱退したからといって、変わると限らないのも確か。
ですが、俺が実行できるのは、この方法しか可能性のある打開策が見えてこなかった。
カッコヨク奇麗事になるけど、自己犠牲して、まわりを変えようとするようなもの。


今回のこの脱退は、結局問題から逃げてるだけじゃん!って思う人もいるかもしれませんが
俺的に、クラン発展の為の攻めの一つの方法としての脱退だと思っています。


時代は変わるものだから、今現在もあの頃が一番良いとは言い切れない
でも、時代が変わっても変わりつづけない事があってもいいと思う
今のFantaは、それが欠けてしまってるのかもしれない


クラン内で人間関係に縛られて何人かでつるむなんてものは無く、ただみんなでアホみたいな事してたあの頃
クランで何かの目標に向かって進んでいたあの頃

今思えば、あの頃が一番クランが生き生きしてたんじゃないのかな?と
それが次第に何か狂ってきてる・・・

人によって、感じ方は違うかもだけど
皆が本来理想としてたFantaはこうだったのかもしれない

すでに抜けてたり辞めている、あの頃のメンバーは、
徐々に大きくなってきているこの違和感に気づいていた人も少なからずいるでしょう。

本来なら、全員がしっかりと意識して理解していれば
このような問題なんて出るはず無いんだ
議題に出すまでも無く解決する問題のはずなんだ

この問題を生み出した、クランのこのユルユル感が今のFantaの良さでもあり、悪い点でもあるかな。

都合の良い話かもしれないけど
いつの日か、俺が理想としてたFanta、もしくはFantaって良いクランに変わりつつあるな
って感じた時、クラン復帰を認めてくれるなら、そうしたいと思っています。

また、超傲慢ですが、クランには俺がいないとマジでもうダメってくらい必要とされる状態に陥ってしまった時、力になれるのなら戻ってきたいと思います。
何ヒーロー役演じてんだよ って思うかもしれませんが・・・

マジでFantaを抜けるのは悔しくて悲しいけど
クランとして良き発展していく事を切実に願っています。

今となっては数少ない、OB初日(正確にはCB)から存続し続けているこのクラン
みんなの思い出の沢山篭った、青地に「F」のエンブレムのこのクラン
決して無くしたくない。


八方美人になってしまいますが
修復には非常に長い時間が必要だと思うけど、やっぱり、いつかは非は真摯に認め合い、仲直りしてほしいです。
それが、かつては同志として同じ時間を過ごしてきた仲間の一番良い行く末だと思うから。
その為に、脱退した身分でもクラン発展に協力できることはしていきたいと思います。


今後についてですが

脱退したけど、リネ2引退するわけじゃないからね!!!


しばらくは、放浪生活送ったり、気が向けば他のいろんなクランを体験してみたいと思ってる今日この頃。

また、その中で俺にもまだ悪い部分はあるので、変えていくべきところは改善していけるよう努力していきたいと思ってます。

脱退の身であっても、クラン・同盟発展の為に一役かえるなら、相談とかクラハンとかイベントの時は気軽に声かけてほしいです。
まぁ、あまりに親密にしてても、「脱退した意味無いじゃん」ってなるので適度にw




リネ2内外に関わらず
心配して、声かけてきてきてくれた人。
力添えしてくれた人。
支えになってくれてた人。
本当にありがとう。感謝してます。
一人で考え込んでただけだと、ここまで行動に移せてなかったと思う。

また会議後、先週の脱退者に加えて、オレが抜けたら誰がFantaを引っ張っていくんだ!
と、叱咤激励してくれた人にも感謝の意。
オレをそういう風に見てくれてたんだと、素直に感動しちゃいました。
確かに、そこを考えていなかったのは軽率だった。(リサは縁の下でしっかりと支える系)
でも、この状況だからこそ、主導的にクラン・同盟を引っ張っていける人が誰か生まれてきてほしいと思う。


今後の経験や経過により、また違う気持ちや意思が出てくるかもしれないけど
今現在は、こんな感じに思ってます。


今回の俺の行動や発言に納得できていない人もいるでしょう。
批判されても仕方ない事もある。
クセーッって思われるような事も書いてるのは承知の上w
それなりの覚悟を決めて、俺のやりたいようにした結果です。
意見・疑問大歓迎。
文中、適切では無い事を書いてしまってるようなら指摘してくれると嬉しいかも。


楽しくリネできるように。

たかがゲームかもしれないけど、本当にリネ2が楽しいから、このクランが好きだから
周りからみれば過剰と思えるほどに考えてしまうんだろうねw

と、思う次第です。


2007/9/3 Beck



校正したつもりですが、長文すぎて、結局まとまりきっていないかもしれない・・w
やっぱ俺、文才無いわ・・・余計読みにくくなっt(ry
まぁ、最後まで読んでくれた人thx^^
[PR]
by beck_bartz | 2007-09-04 15:32 | L2 Diary
<< The New World 悩 >>